corsappoi blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) |
どうしたことか、今年は正月が明ける間もなく、死にもの狂いの忙しさ。ここ一週間はろくに寝ていない。せっかくブログをはじめたにもかかわらず、更新すらままならぬ状況だ。そんなわけで、今年になってはじめてデイリーズカフェに行った。そう、サロンというかカフェというか、中央線沿線に住む流行に敏感なオサレさんだったら、たぶん小耳にはさんだことぐらいはあるだろう、あのデイリーズだ(いやべつにボクはその手のオサレさんではないんだけどさ)。
しかし悲しいかな、その目的は仕事である。店内に入ると先方のDTPオペさんはすでに席に着いていたため、ホール担当社員の鈴木君と新年の挨拶もそこそこに打ち合わせ突入。テーブル上にノーパソだのラフだの原稿の打ち出しだのを広げまくり、終始ビジネスライクな話で粘ること三時間! その間、飲んで飲んで(コーヒーだけど)食って食った。
「そういう店じゃーないでしょ!」とお叱りを受けそうだが、何しろウチの事務所から最短距離のお店だしぃ、ウザいガキはいないしぃ、くつろげるしぃ……で、さらに「回転率重視」という経営側のコンセプトが、こちらの目線からも見えてしまうようなお店は避けたいわけでぇ、そうなるとやっぱりデイリーズになるのだ。

そういえば、新しく女の子が入った様子。ちょっとサイトでもチェックしてみるかな……と、へー、さゆりちゃんていうのね。いつもニコニコしていて楽しそうだった。先ほどの鈴木君といい、ケーキコーナーの森さんといい、デイリーズの店員さんはいつもニコニコしている人が多い。ボクの経験上だけど、いいお店の店員さんは概ね楽しそうに働いているものだ。逆に店員さんがつまらなそうに働いているお店で、いいサービスを受けた記憶はない。ニコニコは楽しいの象徴である。楽しくもないのにニコニコは出来ないわけで。従業員からして楽しく働けないようなお店で、客が楽しめるはずもなかろうというのが持論だ。そんなこともあって、プライベートだろうと仕事だろうと、ボクの足はデイリーズに向いてしまうのだ。
もしもデイリーズがなかったとしたら、ボクの三鷹ライフの楽しさは半減するといっても過言ではないな。


20050114085208.jpg

スポンサーサイト
2005.01.12 23:26 | my favorite | trackback(0) | comment(0) |












管理者にだけ表示

trackback URL↓
http://corsappoi.blog3.fc2.com/tb.php/4-e1ccb51c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。