corsappoi blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-) |
あれからも仕事の合間を見つけては、ちょこちょことアクセス解析を続けているのだけれど、またしても面白い発見があった。GoogleはGoogleでも、どうにも見慣れない言語(svenska)を使う国からのアクセスがあったのだ。およそ今まで目にしたこともないようなIPアドレス。アクセス元はGoogle-Sverige、つまりSwedenである。この北欧家具マニアを自認するボクでもすぐには気づかなかったぞぉ、憎いねスウェーデン! で、ボクはなんとなく誰かと繋がった感じが嬉しくなって、結構リアルにその相手方の場景をイメージしてみることにした。
とりあえずは寒いんだろうな、スウェーデンだし。ストーブのある温かい部屋にパソコン。傍らにはぴかぴかのロードバイクが置かれていて、一年を通じてもほんの僅かしかない出番をじっと待っている。その自転車少年は、雑誌を見て大ファンになった世界屈指のスプリンター、ペタッキのことをもっと知りたくて、Googleの検索窓に「fassa bortolo」と打ち込んだ。
いや待てよ、ペタッキ好きはペタッキ好きでも、抜けるように肌の白い金髪少女かも知れないな。それにもしかしたらペタッキではなくて、むしろカンチェッラーラがお目当てだったりして。そう考えると、場合によってはクラシックレースのテレビ観戦が何よりもの楽しみという中年太りのオッサンの可能性も否めないなぁ……。
そうなると急に、傍らに置かれていたはずの自転車の存在は怪しくなるし、暖かい部屋のパソコンも見当違いのような気がしてくる。そもそも寒い時期かどうかさえ疑わしいではないか。そこで、余計な詮索はやめることにした。すくなくとも、顔も性別も年齢も何も知らない遠い異国の誰かが、細い細い電話線を経由してボクのブログにアクセスしてきたというだけで、それはもう十分にすごいことなんだから。
ところでその正体不明のスウェーデン人は、漢字とひらがなと淫語の並ぶボクのブログにアクセスして、はたして満足いく結果を得られたのだろうか。
スポンサーサイト
2005.05.15 20:35 | blog | trackback(0) | comment(0) |












管理者にだけ表示

trackback URL↓
http://corsappoi.blog3.fc2.com/tb.php/35-e0c45634

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。